『真の勉学』

コンサルティングという職業で、
仕事の取引で問題が起こるさい、

クライアントが感じるているのは、不安と不満。

このままでだいじょうぶか、という「不安」と、
問題解決や、オリジナルな提案がないという「不満」だ。

これが、ダブルでくると、「諦め」になる。

回避するには、2つしかない。

『ド真剣に仕事をする(これは当たり前で)、
大事なのが、毎日クライアントよりその分野のプロ(専門家)たらんと立証し続けるために、たゆまず勉強をし続けること。』

そのビジネスで一流をめざすなら、
誰からも強制されない、【真の勉学】に喜びを感じることが、絶対条件だ。