今日は、「神速株投資術」の読書の方からの質問についてお答えします。

img 13b889f8fa15a22f6018c70d208039f4508463 - 今日は、「神速株投資術」の読書の方からの質問についてお答えします。

今日は、「神速株投資術」の読書の方からの質問についてお答えします。

今日は、「神速株投資術」の読書の方からの質問についてお答えします。

 

1. 「神速株投資術」へのお尋ね
上岡様
定年後再雇用を8月末で終えるBenと申します。
老後資金を作るため、初めて株投資を行おうと考えて「神速株投資術」を読ませていただきました。
昨日(8月8日)のダイアモンド社でのセミナーを楽しみにしていたのですが、台風の影響で中止となってしまい、大変に残念でした。
セミナーが開催されていれば、次の事をお尋ねしようと思っていました。

 

(1)現在の元手2000万円を10年後に4000万円に増やすことを目標としています。
できるだけリスクを取りたくないので信用取引は行わず、分割売買中心で行いたいと思っていますが、目標を達成するには同時にいくつ位の銘柄を売買していくのがよろしいでしょうか?

→台風で8月8日、ダイヤモンド社のセミナーは中心になってしまいました。私も楽しみにしていたので大変残念でした。
BENさん含めまして、皆様にはここに謹んでお詫びいたします。

2000万を一気に4000万にする技法は、このタイミングではありません。

技法や投資手法によって、もちろん、タイミングの違いはあります。
ただ、100の技法があったとして、私が客観的に見た場合、
この市況のタイミングで、
2倍にできる技法は2%もありません。

たとえ2%あっても、経験や偶然、運も必要になります。

まず、この、ほぼない、という客観的なバランス感覚を養うことがとても重要となります。

そのうえで、4000万に、いつまでにするのか、
という戦略的なスパンを考えます。

信用取引を行わずに、
恐れながら経験の浅い今のBENさんが行うのであれば、
5年はみたほうがいいでしょう。

これを、今のタイミングで、
わずか1年で行おうとすると、失敗します。

ぎゃくに、5年で2倍にできたら、次は3年で2倍にできるかもしれません。
 

3年で2倍にできる経験とスキルを手に入れたら、
次も同じように3年で2倍にできるかもしれません。

タイミングが味方したら、再現性を追求して、1年でできるかもしれません。
 

ただし、経験とスキルのない投資家には、タイミングが味方することはありません。
そう考えるのが良いでしょう。

4分割なら500万。
3分割を考えるのであれば、800万まで。
2分割なら1000万までが、妥当でしょうか。

資金戦略は、目標金額とそこにいたるまでの時間の公式で考えてください。

 

(2)「神速株投資術」のおすすめ銘柄は国内企業ばかりでしたが、上岡様は海外企業、特にIT企業に投資されたことはありませんか?もし投資されていない場合、その理由は何でしょうか?

 

→IT企業には、さんざん痛い思いをしてきました。
やるなら、全体資金の2割などと抑えたほうがいいでしょう。

以上となります。よろしくお願い致します。


Source: PR会社でナンバーワンを目指す!上岡正明オフィシャルブログ