今日は、「株で2億稼ぐための最短ルール」(8)

market - 今日は、「株で2億稼ぐための最短ルール」(8)

今日は、「株で2億稼ぐための最短ルール」(8)

今日は、「株で2億稼ぐための最短ルール」(8)

※このコラムは、全て書籍とは別のオリジナル文章です。

 

8戦略を駆使した勝ち方がわかったところで、

もう1つ、とーても、大事なことがあります。

 

そして、この視点は、

おそらく普通の株本では手に入りません。

 

なぜなら、相場師的な投資家としての目線と、

経営的な実業家としての目線の

両方が必要となる視点だからです。

 

それは、株式相場では、勝ちばかりでなく、

「負けもしっかり意識する」ということ。

 

わかりやすく言うと、

「どう負けながら、勝ちを増やすか」を考えるのだ。

 

株は長期で利益を増やしながら、蓄財する手法である。

そのため、野球でいうペナントレースに近い。

 

全戦全勝ということは絶対なく、

 

ましてや、1ゲーム単位で見れば、

負けからはじまりながら、最終的に勝つゲームが、

半分近くを占めるはずなのだ。

 

この、「負けからはじまるゲームの勝率」を、

どう高めていけるか、という視点で見ることが重要。

 

特に株本やネットの情報に溺れてしまっている投資家は、

よもすると、

株式投資は勝ちを追求するゲームだと考えがち。

 

いえ、いえ、違いますよ。

 

株をはじめたばかりの初・中級者は、

勝つことばかり考えますが、

 

プロの相場師は、

いかに負けを味方につけて、最終的に勝つかを考えます。

 

この視点、とーても、重要です。

ぜひ、ぼんやりでもいいので、覚えておいて下さい。

 

(次回、最終章へ)

o2016151214236487267 - 今日は、「株で2億稼ぐための最短ルール」(8)o2016151214236487267 1 - 今日は、「株で2億稼ぐための最短ルール」(8)


Source: PR会社でナンバーワンを目指す!上岡正明オフィシャルブログ
{$inline_image}