「で、日本経済と韓国経済はどうなるの?」 グローバルから株価を予測する(8)

shutterstock 118098781 - 「で、日本経済と韓国経済はどうなるの?」  グローバルから株価を予測する(8)

「で、日本経済と韓国経済はどうなるの?」

グローバルから株価を予測する(8)

 

※前回続き

 

日産が90%近い営業利益減で、リストラする。

ゴーンさんは世界的に見ても、かなり優秀な経営者だった。

カリスマ性もあった。

 

スティーブジョブズ的、全方位的な手腕だ。

 

その経済貢献に対して、日本でもはや完全に再起不能にまでたたきのめした。

 

そういうところが、ある。

もっと上手く使えばいいのに。個人的に。

 

四半期決算なので、今回の日産の減益はゴーンさんの影響ではないだろうが、

この先、数年はすべて新経営陣の責任である。

 

ファイナンスの次は、センスメイキングだ。はたして、センスで上手く立ち回れるのか。不安だ。

 

この日産の減益によって、韓国のルノー日産工場は閉鎖するだろう。

もともと、連続するストによりほぼ機能していない。これでほぼ決定となるだろう。

 

GMもすべての閉鎖を発表したので、これで自動車産業においては、韓国中の海外工場が次々閉鎖することになる。

 

すべて日韓貿易摩擦と、それによる地学的リスクが発生する、その前の話だ。

 

今後、さらに投資と産業はどんどん先細りしてしくと思われる。

 

驚いたことは、そうした情報を流すメディアに対して、韓国内閣府が圧力を掛けていることだ。

 

じつは、韓国メディアは近代民主主義になって歴史が浅い。

もはや、朝鮮日報も崩れ、ほとんどのメディアが「心が折れて」しまっている。

正確な情報は、シンガポールや台湾、香港経由のメディアで入手するしかない。

 

日本のように賛否両論ということがないのだ。

日本はとても正常な状態だ。それは理解した方がいい。

 

つまり、国民は、誰も真実をきちんと知らない。

知っているのは財閥だけ。これにより、ますます対策や準備が遅れる。

前大統領の次は、日本だと弾劾するが、真実は、少し違う。それしか情報が無いのだ。

 

次は、株価の予測について。

(続く)

韓国メディアが公表しないこと


Source: PR会社でナンバーワンを目指す!上岡正明オフィシャルブログ