「成長時に必ずぶち当たる壁の正体って?」について考えた(2)

mind 20150601 05 02 - 「成長時に必ずぶち当たる壁の正体って?」について考えた(2)

「成長時に必ずぶち当たる壁の正体って?」について考えた(2)。

結局、質は量に担保される。

 

とくに若いうちは、あれこれ考える前に、まずはガムシャラに量をこなした方がいい。

 

いくら質を追求したって、経験が浅いうちは本質を捉えられずにズレている可能性が高いわけだし、追求の「深度」もたいしたことないのだから、まずは量。

 

量をしない言い訳を、自分に対してしだすと、結局、他の社員より3倍成長が遅れ出すからね。つまり、、、

量が質につながる。
量が約束されれば、必ず、考える前に動けるようになる

 

今、考えている時間のほうが長いのは、量が担保されていないから。
だから時間がかかる。

 

3週間でいいので、まずは自分で、自分を真剣に追い込んで、量を追求するようにするといいね。


Source: PR会社でナンバーワンを目指す!上岡正明オフィシャルブログ