「失敗」や「苦労」を恐れず、何事にも果敢に挑戦していく姿

今日から、当社の役員に、はじめて、社員の給与や賞与を決めさせた。

社長の私ではなく、
社員たちとじっくり話し合わせながら、取締役に任せる。結果として、事業と人を、想う、自立した組織を育てたい。

窮地に立ったとき、自分を救ってくれるのは体験だ。

『「失敗」や「苦労」を恐れず、何事にも果敢に挑戦していく姿を、温かく見守ってやりたい。』