コンテンツマーケティングがスゲー大事だと叫ばれているけど、そもそもコンテンツってなによ?(3)

fewrfewrfew - コンテンツマーケティングがスゲー大事だと叫ばれているけど、そもそもコンテンツってなによ?(3)

コンテンツマーケティングがスゲー大事だと叫ばれているけど、そもそもコンテンツってなによ?(3)

「コンテンツマーケティングがスゲー大事だと叫ばれているけど、そもそもコンテンツってなによ?」について考えた(3)。

※前回続き

今や、あらゆる企業や個人がコンテンツを発信しているよね。

Google上には動画、ツイッター上にはつぶやき、インスタ上には画像、それに記事、コンテンツメディア、ありとあらゆるコンテンツが溢れかえっている。

その最大のハブ基地が、Googleである。

これが、Googleが目指した姿であって、目的であり、手段であるのだろう。

コンテンツがウェブ上を占めれば、サイバー寡占はさらに進む。

Googleにとって、ペーパーメディアをオールド化状態にしちゃって、仮死状態にすることは、自分たちの帝国を不動にすることになるのだ。

対する、ペーパーオールドメディアは。。。産経新聞がその先頭を切ってしまった。

ううぅ。。先頭走りすぎだよ!サンケイさん。ポジションがわかりやすくて良い媒体なのに。

今後は、コンテンツ軍団も二極化が進むだろう。

負けるわけにはいかない。負けられない戦いもあるのだ~。

で、オールドメディアのコンテンツ軍団は、どう反撃すればいい?

(この問いの答えは、むずかしいゾ。アンテナ立て立て、働きながら考えよう)

(続く)

Source: PR会社でナンバーワンを目指す!上岡正明オフィシャルブログ