オフィスレイアウトの重要性

今日は、社員が増えたため、
急きょ、オフィスのレイアウトを、大きく変えた。
一風変わった配置。
社員みなを、中央に向かわせた。円陣にしたのだ。
まさに、「円卓の騎士」。
・・・じつは、これには理由があって、
円(えん)には、みなの、気迫と気合を伝える力がある。
だから、スポーツでは、戦う前に円陣を組む。
それと、円(卓)には、
上司も部下もなく、不思議と、同じ目線にする効果も。
意見も活発化して、情報交換もスムーズだ。
だから、わが社は、創業時から
社内会議は、いつも大きな円卓でしてきた。
それを、スケールを変えて、全社のデスクでやってみた。
すると、今日1日で、テレビ取材を3つも誘致。
新聞メディアのアポも、つぎつぎと、決まっている。
まあ、偶然かもしれないが、
『成果を残す会社には、
強いエネルギーと、大きなエンジン(円陣)は、つきものです。』