社員の成長

社員の成長を感じるのは、この上なくうれしいものだ。
ただ、与えたポジションが、
意識の外で、保守や安定志向へと変わり、
成長が止まってしまうと、
なんとももったいないし、責任も感じる。
一瞬でも立ち止まれば、
周囲が急激に成長している中では、
むしろ毎日が退化のはじまり、となる。
ベンチャー企業でポジションを張り続けるとは、
つまりはそういうことだ。
自分の成功は、周囲のおかげ。
周囲に感謝し、明日からは周囲のために成長し、
ノウハウや人脈は、進んで開示して、皆に提供していく。
天命をまっとうすれば、天よくそれに応える。
目先の私欲にとらわれてはならない。
できれば、非凡で終わる。