忘年会

今日は、仕事納めの忘年会でした。
いまは独立し、互いに経営者となった、なつかしい創業役員も来てくれた。

新役員となったKは、若干25歳。頼もしい内省を、日報で送ってくれた。
『役員は、もはや、社員ではない。帰属意識をなくし、独立独歩、日々前に進んでもらいたい。』

◆取締役Kの今日の内省◆
年末年始でしっかりリフレッシュし、年始からスタートダッシュを切る。
来年は今年以上にみんなに厳しく、自分にはもっと厳しくいく。もっともっと結果にこだわり、組織としてレベルアップさせる。