男の生き様は目と口元に出る。

今日は、全社員で久々に飲んだ。

その席で、四十近い1人の中堅社員が、
社長、退路を絶って、やりますと。

やる、と感じた。男は、顔に出るからだ。目も口元もひきしまる。くやしさで、自然と口角を噛みしめるから。
そこまでいかなきゃ、本音じゃない。目もキョロキョロ、口もへらへらしてうちは、ダメだ。いまは、目は真っ直ぐ、自然体の闘争心を感じる。

『ボンボンでない限り、三十から、男の生き様は、目と口元に出る。たのむぜよ』