「仕事で成果を出す」

「仕事で成果を出す」には、

1に、情熱。
2に、努力。
3に、才覚(能力)。
4に、効率。
5に、改善と創意工夫。
そして、すべてを貫く6つに、継続だ。

「日に三転す。」という言葉がある。
1日に3度、考えが変わる。

とんでもないことのようだが、
それだけ新しいものを見つけ出す、
【改善と創意工夫】の【才覚者】、という証だ。

三転よし、四転よし。
要は、それを積み重ねていく継続の力が、あればこそ。
『強靭な努力家だろうと、恵まれた才覚者だろうと、粛々とした継続があって、大きな力を発揮できる。』