スーツは男の戦闘服

今回、銀座の地で、戦前より高級スーツ店を営む、

オーダースーツの老舗「銀座テーラー」さんと、 とあるプロジェクトで、お仕事をさせていただくことになった。

『スーツは、ビジネスや社交界での戦闘服。』 女性社長として、日経ビジネスセミナーでも講演をおこなう鰐淵社長のお言葉は、とてもスマートで、印象的。

銀座の一等地ビルに工房があり、じっさいに、職人さんが、一着一着、丁寧に仕立てていた。 見学させていただいて、ほんとに感動。映画のワンシーンのようです。

アメリカでは、ブルックスブラザーズでスーツを仕立てるのが、証券マンや銀行家のステータス。 日本経済の回復とともに、こうした傾向は、日本でも増えていくはず。 自分と同じような、30代の方々に、ぜひ1着、身につけて欲しい高級スーツです。

なお、銀座テーラーさんでスーツを仕立てると、数ヶ月に一度催される社交交流会に、お茶代だけで、参加できる特典も。 ※ご興味がある方は、ぜひ、お気軽にメール等ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA