恩を大切にし、善を動機にする

昨日は、全社の営業会議でした。

昨年8月から、6ヶ月つづけて、 わが社は、前月の売上高を更新してきた。

なので、「さすがに、この2月、3月は、踊り場かな・・・」 と考え、フェイスブックでも、そう報告してきた。

俺の直感は、よく当たる。 だが、この2月も、3月も、売上記録を更新した。

直感は、はずれてしまった。 社員も頑張っているが、 多くは、関係各のみなさまの、ご支援、応援、ご協力のたまものばかり。

恩を大切にして、善を動機にする。 それだけで、人も、仕事も、成長も、めぐってくる。

ぎゃくに、恩に報いず、悪しき習慣のままでいれば、 人も離れ、労働への不平不満もへらず、成長の機会も失われていく。

わが社も、全社員が、完璧というわけではない。 だからこそ、成功力は成長力、日々、変化してゆかなければならない。

『価値ある出来事には、すべて、意味がある。』